【コオリッポ】が出ない。出現地、分布はどこ?出現条件は?|ソードシールド(剣盾)

ポケモン
この記事は約7分で読めます。

こんにちはgran(ぐらん)です♪

今回はソードシールド(剣盾)で

追加された新ポケモン【コオリッポ】の

出現場所や生息地

特性や上がりやすい能力値(種族値)

についてご紹介します

 

「コオリッポが見つからない、出てこない」

「コオリッポって何番道路にいるの?」

「コオリッポの出現方法は?」

って方は参考にしてみてください

 

【コオリッポ】が見つからない、出ない。出現地や分布はどこ?出現条件はある?

【コオリッポ】はシールド(盾)限定ポケモン?

まず

【コオリッポ】はシールド(盾)限定

ポケモンなのでソード(剣)には出ません

 

なのでソード(剣)で欲しい場合は

マジカル交換などで流れてくるのを

待つしか方法はありません

 

ちなみに筆者もソード(剣)ですが

マジカル交換をしていたら運よく流れてきました

 

ソード(剣)の場合は

代わりに【イシヘンジン】という

ソード(剣)限定ポケモンが登場します

↑ソード(剣)限定:イシヘンジンの出現場所


【コオリッポ】の出現地・分布・居場所

【コオリッポ】はシールド(盾)のみ

場所 エンカウントの種類 天候・出現率
10番道路 ランダム 通常(山道):2%
げきりんの湖

(ワイルドエリア)

ランダム 吹雪:5%

雪:2%

 

天候だけだと

10番道路がいつでも出るので楽ですが

出現率が2%と低くいです

10番道路の場合は駅の方ではなく

山道の草むらで発生する

ランダムエンカウントです

 

げきりんの湖の天候が

吹雪の場合はげきりんの湖で探した方が

少しだけ出現率はあがりますが

【コオリッポ】は

!マーク(ランダムエンカウント)なので

どっちみち根気強く探す必要があります



【コオリッポ】:弱点・相性

【コオリッポ】はタイプが

こおり だけなので

相性・弱点は

効果ばつぐん(×2) ほのお

はがね

いわ

かくとう

効果いまひとつ(×0.5) こおり

 

【コオリッポ】:特性「アイスフェイス」がぶっ壊れ?

【コオリッポ】の特性は

【コオリッポ】だけの

【アイスフェイス】という特性です

 

アイスフェイスの効果

アイスフェイス 「アイスフェイス」の時に物理技を受けると

ダメージを無効化し「ナイスフェイス」に変化する。

天候が「あられ」の場合は再び「アイスフェイス」にフォルムチェンジする。

 

という特性で

物理技だけにはなりますが

ミミッキュの「ばけのかわ」が

「あられ」が降ったときと

「あられ」が降っているときに

手持ちから出すとナイスフェイスから

アイスフェイスが

復活するという割りとぶっ壊れ性能をしています

コオリッポ:アイスフェイス

頭に氷をまとっている姿が

アイスフェイスでこの姿の時に

物理技を受けると氷が割れてナイスフェイスになります

 

コオリッポ:ナイスフェイス

頭の氷が割れると情けない素顔になる

 

そしてナイスフェイスの時に

「あられ」が降ったときや

降っているときに

一旦手持ちに戻すと

氷なしの状態(ナイスフェイス)から

頭に氷がつくアイスフェイスに戻ります

あられが降っていると

頭に雪が積もり「アイスフェイス」に戻る

 

ミミッキュの「ばけのかわ」と違い

物理だけですが

「あられ」が降ったとき

降っているときに手持ちから出すと

ナイスフェイスからアイスフェイスに

何回でも復活するので

物理受けに関してはミミッキュより

優秀な特性です

↑ミミッキュの出現場所

 

【コオリッポ】は技マシーン以外に

レベルが42になったときも

あられを覚えます

 

またダイマックスが出来るバトルの場合

ダイマックス後にこおりタイプの技を使って

「ダイアイス」を使うと

あられ状態にすることができます

 

コオリッポを倒したいときは

特殊技で攻撃するとダメージが貫通します


【コオリッポ】:姿で種族値が変わる?

種族値は

ポケモンごとの上がりやすい能力値のことです

 

コオリッポには

  • 「アイスフェイス」
  • 「ナイスフェイス」

があることをご紹介しましたが

「アイスフェイス」と「ナイスフェイス」は

姿だけでなく

種族値も変わります

アイス(氷あり) ナイス(氷なし)
HP(H) 75 75
こうげき(A) 80 80
ぼうぎょ(B) 110 70
とくこう(C) 65 65
とくぼう(D) 90 50
すばやさ(S) 50 130
合計 470 470

 

アイスフェイスは頭に氷があるので

ぼうぎょ面が高くなり、重さの分素早さが下がる

 

ナイスフェイスは氷がなくなった分

素早さが速くなる代わりに

ぼうぎょ面が落ちると覚えるといいと思います

 

こうげき面や体力は同じです



【コオリッポ】:図鑑番号・図鑑説明

コオリッポの図鑑番号は

ガラル図鑑No.370番

全国図鑑No.875番

 

アイスフェイス

ソード(剣) とても寒い場所から流れ流されてやってきた。氷で顔を常に冷やしているのだ。
シールド(盾) 暑さに弱い顔をいつも氷で冷やしている。頭の毛は海にたらして餌を釣る

ナイスフェイス

ソード(剣) 顔の氷が砕けてしまった姿。悩ましい顔つきのとりこになる人も多い。
シールド(盾) 頭の毛は脳の表面に繋がっている。考え事をすると冷気が発生する。

 

コオリッポの毛って

餌を釣るためだったんですねw

まとめ

シールド(盾)限定で

レア度も高いポケモンですが

 

「あられ」が降ったときと

降っているときに一旦手持ちに戻して

出すとアイスフェイスになり

物理技を通さない特性と

 

あられ状態のときに使うと

1回で物理、特殊技の威力を半減できる

オーロラベールを覚える(レベル48)ので

シールド(盾)の方は是非ゲットしてみてください

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました