【大阪ジェイル】オススメキャラ+シャドウの弱点・耐性|P5S ペルソナ5スクランブル

P5S
この記事は約7分で読めます。

こんにちはgran(ぐらん)です♪

今回は

P5Sの大阪ジェイルの

オススメキャラやシャドウの弱点・耐性についてご紹介します

 

大阪ジェイルって誰を育てればいい?

 

 

って方は参考にしてみてくださいね♪

 

ペルソナのアニメが31日間無料視聴できる動画配信サービス

 

大阪の王の攻略方法

【大阪ジェイル】攻略:オススメキャラとシャドウの弱点

【大阪ジェイル】オススメキャラ

オススメキャラ

ザコシャドウは

モルガナ(疾風)竜司(電撃)がいると

倒しやすくなると思いますが

お互いの属性を吸収するシャドウも

同時に出てきたりするので

 

めんどくさい場合はアタッカーは

比較的に通りがいい春(念動)

善吉(万能)

がいいかもしれません

 

ただモルガナ(疾風)はレベル45で

戦闘不能の味方1人を全回復させる

「サマリカーム」を覚え

善吉(万能)はレベル49で

1度だけ戦闘不能から

復活するスキルを覚えるので

育てておいて損はないと思います

 

 

ジョーカー

  • フォルトゥナ(疾風)
  • ナーガ・ナーガラジャ(電撃)
  • セト(呪怨)
  • ユニコーン(核熱)

など

 

ナーガが大量発生するので

大阪ジェイルに出る

フォルトゥナは捕まえておいた方

が楽だと思います

結構うざくて強かった気がしますw

 

またユニコーンは

レベル40で味方を復活させれる

「リカーム」を覚える点でもいたほうが良いと思います

 

呪怨のセトも優秀なのでオススメ

【兄殺しの破壊神(黒神降り立つ)】倒し方・攻略方法|P5S(ペルソナ5スクランブル)
今回は P5Sのリクエスト 黒神降り立つに登場する 【兄殺しの破壊神】の 倒し方・攻略方法についてご紹介します 兄殺しの破壊神が倒せない って方は参考にしてみてください...

セトの入手方法


【大阪ジェイル】:シャドウの弱点・耐性

ザコシャドウ

ヴァルキリー

ヴァルキリーの姿

ナーガ

ナーガの姿

ガネーシャ

ガネーシャの姿

 

サラスヴァティ

サラスヴァティの姿

 

フォルトゥナ

フォルトゥナの姿

 

ナーガラジャ

ナーガラジャの姿



強敵シャドウ

洞穴のヘビ男(ナーガ)

 

葬送の女騎士(ヴァルキリー)

中ボス

奇運の象神

奇運の象神の姿

水わななく琵琶女

水わななく琵琶女の姿

オススメキャラ

  • 真(核熱)
  • モルガナ(疾風・回復)

ジョーカー

  • ユニコーン(核熱)

など

 

巡る運命の車輪

めぐる運命の車輪の姿

 

暗夜の雷帝

暗夜の雷帝の姿

 

オススメキャラ

  • モルガナ(疾風・回復)
  • 春(念動)

 

ジョーカー

  • オオクニヌシ(念動)

広範囲の電撃属性の攻撃をしてくるので

電撃が効かない+

念動持ちのオオクニヌシがオススメ

 

悪融合する霊

悪融合する霊の姿

 

オススメキャラ

  • 竜司(電撃)
  • ソフィア(祝福)
  • 真(核熱)

 

ジョーカー

  • ユニコーン(核熱)
  • ナーガ(電撃)

など

念動属性に耐性があり

弱点がつけるユニコーンなどがオススメ

 

終末を計測する者

終末を計測する者の姿

 

オススメキャラ

  • ソフィア(回復)
  • 真(核熱)

ジョーカー

  • セト(呪怨)

弱点がつけて疾風を吸収できるセトがオススメ

【兄殺しの破壊神(黒神降り立つ)】倒し方・攻略方法|P5S(ペルソナ5スクランブル)
今回は P5Sのリクエスト 黒神降り立つに登場する 【兄殺しの破壊神】の 倒し方・攻略方法についてご紹介します 兄殺しの破壊神が倒せない って方は参考にしてみてください...

 

ロックキーパー(大阪ジェイル)

オススメキャラ

  • 竜司(電撃)
  • 真(核熱・回復)
  • ソフィア(祝福・回復)

ジョーカー

  • セト(呪怨)
  • フォルトゥナ(疾風)

など

 

電撃に苦手+電撃の攻撃もしてくるので

竜司(電撃)は入れておいた方がいいと思います

 

大阪の王

大阪の王(第一形態)

 

 

大阪の王(第二形態)

 

大阪の王の攻略方法

まとめ

大阪ジェイルから

一気に敵シャドウが強くなった気がしたので

チェックポイントでこまめに帰って

体力などを回復したほうが良いと思います

 

セトの倒し方

ペルソナ5のアニメ全話を無料で観る方法

ペルソナ5の特番を無料で観る方法

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました